アイフォーン向けユーチューブ「公式」アプリ グーグル、配信開始

印刷

   米Google(グーグル)が2012年9月11日、iPhone(アイフォーン)とiPod touch(アイポッドタッチ)向けの公式YouTube(ユーチューブ)アプリの配信を開始した。

アイパッド向けに最適化されたアプリも数か月中にリリース予定

公式YouTube(ユーチューブ)アプリの配信を開始
公式YouTube(ユーチューブ)アプリの配信を開始

   これまで、アイフォーンとアイポッドタッチにはデフォルトで「ユーチューブ」アプリが搭載されていたが、米Apple(アップル)が12日(日本時間13日未明)に発表すると見られるiOS6では、グーグルのサービスを排除する方針が報じられている。今回の公式アプリ配信は、これに対応する狙いもあるようだ。

   デフォルトのアプリと異なる点としては、気に入った動画をGoogle+(グーグルプラス)やFacebook(フェイスブック)、Twitter(ツイッター)といったSNS、あるいはメッセージやメールを通じて友達に共有する機能を搭載した。

   なお、iPad(アイパッド)向けに最適化されたアプリも数か月中にリリース予定としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中