2018年 7月 22日 (日)

狙った「音声」逃がさない 可動式マイク搭載「ICレコーダー」

印刷

   パナソニックは2012年9月14日、「ズーム録音」機能搭載で狙った音声を逃さず録音できるICレコーダー「RR-XS700」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は1万5000円前後とみられる。

特定方向の音声を強調して再生できる

モード切り替えもワンタッチでOK
モード切り替えもワンタッチでOK

   前方正面の集音性に優れ、セミナーや講義などに適した「ズーム録音モード」と、バランス良く周囲の音を集音し、会議などに適した「ステレオ録音モード」を搭載している。これらは用途に合わせてワンタッチで切り替え可能なほか、「可動式ズームマイク」仕様なので、マイクを前方に引き出すことにより、前方の音をさらにクリアに録音できる。

   また、会議などで音声を録音後、再生時に聞きたい方向(前方、左、右)を選ぶことで、その方向の音を強調できる「フォーカス再生」機能や、エアコンなどの周期性のある雑音を低減させる「ノイズキャンセル再生」機能を備えた。

   カラーは、ブラックのみ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中