2018年 7月 18日 (水)

ヱヴァ「第3新東京市」地図上に再現 外国人向け「箱根町観光アプリ」

印刷

   JTBコミュニケーションズ(東京・品川区)は2012年9月10日、訪日外国人向けに神奈川県箱根町の観光地図アプリ「HAKONE Instrumentality MAP」を発売する。

描き下ろし特典画像も

(C)カラー
(C)カラー

   海外でも人気のアニメ「ヱヴァンゲリヲン」の舞台となる架空都市「第3新東京市(神奈川県箱根町)」を、実際の現代地図上に再現した観光地図アプリだ。内容はすべて英語での記述となっている。

   箱根町の地図と観光案内を写真入りで紹介しているほか、「ヱヴァンゲリヲン」に登場する設定シーンを実在の箱根町の場所とリンクさせて表示する。「第3新東京市」の地図では、GPS機能と連動して現在地が表示されるので、「臨場感を持って作品の世界観を体験できる」という。人気キャラクター「綾波レイ」と「アスカ・ラングレー」の描き下ろし特典画像も収録した。

   App Storeで販売され、価格は3.99USドル、日本円なら450円と表記している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中