ヱヴァ「第3新東京市」地図上に再現 外国人向け「箱根町観光アプリ」

印刷

   JTBコミュニケーションズ(東京・品川区)は2012年9月10日、訪日外国人向けに神奈川県箱根町の観光地図アプリ「HAKONE Instrumentality MAP」を発売する。

描き下ろし特典画像も

(C)カラー
(C)カラー

   海外でも人気のアニメ「ヱヴァンゲリヲン」の舞台となる架空都市「第3新東京市(神奈川県箱根町)」を、実際の現代地図上に再現した観光地図アプリだ。内容はすべて英語での記述となっている。

   箱根町の地図と観光案内を写真入りで紹介しているほか、「ヱヴァンゲリヲン」に登場する設定シーンを実在の箱根町の場所とリンクさせて表示する。「第3新東京市」の地図では、GPS機能と連動して現在地が表示されるので、「臨場感を持って作品の世界観を体験できる」という。人気キャラクター「綾波レイ」と「アスカ・ラングレー」の描き下ろし特典画像も収録した。

   App Storeで販売され、価格は3.99USドル、日本円なら450円と表記している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中