ことりが案内する週末の「小さな贅沢」 「ことりっぷ」で自分だけの「旅」作り

印刷

   秋とともに行楽シーズンがやってきた。海外に行くほどではないけれど、3連休はどこかで羽根を伸ばしたい――そんな女性におすすめなガイドブックが『ことりっぷ』シリーズ(昭文社、840円)だ。

女性向けにセレクトした旅メニュー

『ことりっぷ 東京』
『ことりっぷ 東京』

   「週末に行く小さな贅沢、自分だけの旅」がコンセプト。女性向けにセレクトした旅メニューとおススメの2泊3日のモデルプランを掲載し、イメージキャラクターの「ことり」が「自分だけの旅作り」を手伝ってくれる。

   日本国内47エリア、54タイトルをラインアップし、2012年版からはさら使いやすくリニューアルした。

   流行に敏感な女性のために最新の情報をしっかりと押さえており、たとえば『ことりっぷ 東京』では、2012年5月に開業したスカイツリーや、その周辺押上・向島エリアに多く紙面を割いている。エリアごとに「街歩き」のおススメ時間帯と、所要時間を「ゆったり派」と「かけあし派」の2通りで紹介しているので、計画が立てやすい。

   表紙には地域のイメージごとに違ったオシャレな小紋を採用、150グラムと軽いうえ、マップが取り外せるので、持ち歩きに便利そうだ。さらに、一部タイトルでは、スマートフォン上で地図やお店の情報を確認できるサービス(無料)も購入者限定で提供する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中