10月10日は「手と手の日」 大切なあの人の「手」に「ありがとう」送ろう

印刷

   毎日頑張っている自分の手に、そして日ごろお世話になっている大切な人の手に感謝し手に「ありがとう」の気持ちを届けたい――ハンドケアブランド・アトリックスを展開するニベア花王(東京・中央区)は「10と10」の頭文字で「てとて」と読む語呂あわせから、10月10日を日本記念日協会認定の「手と手の日」に制定した。2012年9月14日、発表した。

制定記念イベントもイオンレイクタウンで開催

実際に手編みされたオリジナルミトンとアトリックス商品をプレゼント
実際に手編みされたオリジナルミトンとアトリックス商品をプレゼント

   これにあわせ同日から、アトリックスでは世界に一つだけのオリジナルミトン(手袋の一種)が当たる"Cocoro mitten(ココロミトン)"キャンペーンをスタートさせた。キャンペーンサイト(http://www.atrix-thanks2012.jp)上でオリジナルミトンをデザインして、感謝のメッセージを一緒にがんばっている自分の手に、あるいは大切なあの人の手に、メールやSNSでメッセージカードを送れる。

   デザインされたミトンとメッセージは、キャンペーンサイトにも投稿され、この中から、投票で選ばれた人気デザイン上位5人と、抽選95人に、実際に手編みされたオリジナルミトンとアトリックス商品をプレゼントする。応募期間は11月20日まで。

   また、このキャンペーンの一環として「手と手の日」制定記念イベントを10月7日にイオンレイクタウン(埼玉・越谷市)で開催する。手をかざすと感謝のメッセージが現れるハンドインスタレーション体験やハンドケア体験コーナーなどの内容を予定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中