2018年 7月 18日 (水)

視聴率上げヒーロー目指すゲーム 人気アニメ「タイバニ」に沿って進行

印刷

   バンダイナムコゲームスは、アニメ「TIGER & BUNNY」初の家庭用ゲームソフトとして、プレイステーションポータブル用ソフト(以下、PSP)「TIGER & BUNNY オンエアジャック!」を、2012年9月20日に発売する。メーカー希望小売価格は、6280円。

プレーヤーは、主人公キャラを操作

(C)SUNRISE/T&B PARTNERS, MBS (C)2012 NBGI
(C)SUNRISE/T&B PARTNERS, MBS
(C)2012 NBGI

   プレーヤーは、主人公である登場キャラクター「ワイルドタイガー」を操作し、パートナーである「バーナビー」と連携しながら、数々の事件に挑む。原作アニメのシナリオに沿って物語は進行し、アクションパートでは、仲間のヒーローとともに、さまざまなミッションをクリア、攻撃し、犯人を逮捕する。

   プレーヤーの活躍の様子は、アニメの特徴であるゲーム内の「テレビ番組」を通して視聴者に中継される。「テレビ」の向こうのファンを魅了し、視聴率を上げ、人気・実力ともにナンバーワンのヒーローを目指す「新感覚の『テレビショーアクション』ゲーム」という。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中