ワンプッシュでお味噌汁 お手軽だろ、新型も出たぜ

印刷

   マルコメ(長野市)は、小型みそ汁サーバー「椀SHOT(ショット)ver.2」を発売中だ。

発売後に注文殺到

画像はスターターセット
画像はスターターセット

   2011年秋に発売された初代「椀SHOT」は、サーバーに専用のみそのボトルをセットすると、ワンプッシュでみそがお椀に出てきて手軽にみそ汁が飲めるというものだ。

   「椀SHOTver.2」は、抽出ノズルが改良されて、ワンプッシュごとに約9グラムのみそが出てくる「定量抽出化」機能が搭載された。この機能により、ワンプッシュで紙コップ分、ツープッシュでお椀分のみそが抽出される。

   ねぎやわかめなど好みの具材(別売り)を加えて、お湯を注げば、みそ汁ができ上がる。

   2012年9月3日の発売前から多くの予約注文が入り、一時注文受付を中止したほどの人気商品(12日現在は注文の受付を再開)。また、同社担当者によると、当初は飲食店やオフィス向けに販売されていたが、家庭用に購入する人も少なくないそうだ。

   本体のカラーはブラック、レッド、ホワイトの3色。

   標準価格は、3480円。サーバー本体とみそのボトル、2種類の具材などが入ったスターターキットは4980円。また、初代「椀SHOT」を持っている人には取り代え式のノズルなどが付いたバージョンアップセット1480円(2012年末までは500円)。

   購入は、同社通販サイト「椀SHOT倶楽部」まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中