2018年 7月 16日 (月)

見たい番組「自動録画」 ハイビジョンテレビ「Wooo」GP1シリーズ

印刷

   日立リビングサプライは2012年9月下旬、地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンテレビ「Wooo(ウー)」から「GP1シリーズ」計3機種を発売する。本体希望小売価格は、55V型が43万円、47V型が34万円、42V型が28万円。

「斜めから見ても色鮮やかな画質」

写真は、55V型
写真は、55V型

   「GP1シリーズ」は、500ギガのハードディスクドライブを内蔵し、ハイビジョン画質で最大約400時間の録画が可能な「録画テレビ」だ。

   2番組同時に長時間録画できる「ダブル長時間録画」機能などのほか、好みの番組を推薦する「Woooおすすめ番組」機能に自動録画を付加した「Woooおすすめ自動録画」機能を新採用。過去に録画した番組や予約登録した番組の情報をもとに、ユーザーの好みに合った番組を自動で録画する。

   画質面では、高画質画像処理技術「ピクチャーマスター3」に、映像シーンに合わせてバックライトの発光をエリアでコントロールする「ダイナミックエリアコントラストマネージメント」機能を新搭載し、さらなる高コントラスト化を実現した。視野角の広い「IPS方式光沢液晶パネル」(LEDバックライト)により、「斜めから見ても色鮮やかな画質が楽しめる」という。

   このほか、番組のジャンル別に色分けして見やすく表示する電子番組表「やさしい番組表」や、リモコン上部にテレビの基本機能を集中させて見やすさを向上した「やさしいリモコン」を採用するなど、操作もしやすくなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中