「現地ガイド」に出会える海外旅行サイト 試験運用始まる

印刷

   「ダックダイブ」(東京都渋谷区)は2012年9月18日、海外旅行先でガイドしてくれる現地の人と出会えるサイト「Meetrip」(ミートリップ)の試験運用(ベータ版)を始めた。

「現地の人との交流」で旅本来の楽しみ

 試験運用が始まった「Meetrip」(ミートリップ)
試験運用が始まった「Meetrip」(ミートリップ)

   同サイトは、「現地の人と交流してはじめて、その土地固有の文化にふれ、本来の旅の楽しみを感じる」という思いから開発された。具体的には、サイトに登録している旅行先の人が、「お勧めの穴場」「撮影スポット」「地元で人気のレストラン」といったアクティビティ(活動)を提示。サイトの利用者は、提示されているアクティビティを見て申し込む。

   価格はアクティビティと同時に現地の人が提示するが、1時間あたり5ドル~10ドルが相場だという。スマートフォン(多機能携帯電話)やPCからブラウザ経由でアクセスし、フェイスブック(Facebook)と連携させる仕組みで、代金はペイパル(PayPal)でオンライン決済する。

   オープン時には、東京と台北で展開。世界各国から両都市を訪れる旅行者をターゲットにする。今後は、ソウル、バンコク、ジャカルタなどのアジア主要都市に展開していきたい考えだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中