ヨーロッパ天然木のiPhone5ケース シマウマみたいなデザインも

印刷

   ロア・インターナショナルは、天然木によるスマートフォンケースブランド「Man&Wood(マンアンドウッド)」のiPhone5ケースを、2012年9月22日に発売する。

電磁波の減少効果と放熱機能も

本物の天然木ならではの質感
本物の天然木ならではの質感

   「Man&Wood(マンアンドウッド)」は、世界トップレベルの木のスペシャリスト「INMOK社」(韓国)と、世界的な木材デザイン会社のTABU社(イタリア)がコラボしたブランド。

   ヨーロッパの天然木に、特殊なカラーや柄などのデザインを施した。天然木との第3素材の融合によって、電磁波の減少と放熱に優れているという。

   種類は5つ。濃い木目を横にして、天然の色をそのまま生かした「サイサイ」、ユーカリの木を使用し、光の角度によって見た目が変わる「コアラ」、シマウマのような濃い波目のコントラストが目を引く「ゼブラーノ」、木を編みこんで芸術的なデザインを施し、カラーリングと木目が調和した「シルビアチェック」、海中の潜水艦をイメージしたポップな色使いと、フィット感や素材感が楽しめる「イエローサブマリン」。

   価格は、3680円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中