2018年 6月 25日 (月)

「ミクミクエリア」開業中 「アメーバピグ」が「初音ミク」とコラボ

印刷

   サイバーエージェント(東京・渋谷区)が運営するアバターコミュニティーサービス「アメーバピグ」は2012年9月18日、クリプトン・フューチャー・メディア制作のバーチャルボーカリスト「初音ミク」とのコラボレーション企画を始めた。

計40種類のコラボアイテム

(C)CRYPTON
(C)CRYPTON

   「アメーバピグ」内でコスプレが楽しめるエリア「なりきり通り」内に、新たに「ミクミクエリア」がオープン。バーチャルボーカリスト「初音ミク」や「巡音ルカ」「鏡音リン、レン」などといった各キャラクターになりきれるコスプレアイテムのほか、ギターやシンセサイザーなどの音楽アイテム、部屋に飾れるキャラクターフィギュアなど、計40種類のピグアイテムが販売される。

   このエリアでは、利用者のピグが5人揃ってあるアクションを行うと「初音ミク」が登場する仕掛けも用意されているとのこと。

   また、利用者自身がDJ(ディスクジョッキー)として、「YouTube」(ユーチューブ)に投稿された音楽動画の中から選択することで、他の利用者とともに動画配信が楽しめる「ピグチャンネルフロア」でも、「初音ミク」専用エリアとして「ミクミクフロア」がオープンしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中