タニタとコラボ ローソン、「健康志向のお弁当」全国発売

印刷

   ローソンは2012年9月25日、タニタとのコラボレーションによるお弁当「バーベキューチキンと七穀ご飯」を全国発売する。価格は、590円。

500キロカロリー以下、塩分3グラム以下

ヘルシーで食べ応え十分
ヘルシーで食べ応え十分

   「主菜」+「副菜2品」+「ごはん」で構成されているこのお弁当は、タニタ社員食堂のレシピコンセプトに基づいて、1食あたり500キロカロリー以下、塩分は3グラム以下とカロリー・塩分控え目で、かつ野菜を豊富(約200グラム:加熱前)に使用し、栄養バランスが取れるように仕上げている。

   主菜となるバーベキューチキンは、余分な脂分をカットするために皮部分を取り除き、オリーブオイル、赤ワイン、レモン果汁などに鶏肉を漬け込み、複数のスパイスで焼き上げた。七穀ご飯では、ビタミンやミネラルを豊富に含む大麦、黒米、もちきび、もちあわ、大豆、ごま、アマランサスをブレンドしている。

   また副菜として、人参、かぼちゃ、ごぼう、こんにゃく、厚揚げを大きめにカットし、固ゆでした「大ぶり素材の煮物」と、酸味のある味付けの「キャベツとベーコンのトマト煮」が添えられている。

   タニタとのコラボ弁当はこれまで、首都圏を中心に販売されていた。全国規模での販売は今回が初めて。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中