楽天が「LTE」サービス参戦 月額3880円、買い物ポイント3倍に

印刷

   楽天とイー・アクセスが共同で設立した楽天イー・モバイル(東京・品川区)は、次世代モバイル高速通信規格LTEに対応した、モバイルデータ通信サービス「楽天スーパーWiFi」を2012年10月1日に始める。9月19日、発表した。

電子ブックリーダー「コボタッチ」のプレゼントも

名刺サイズの約140グラムの小型・軽量ボディー
名刺サイズの約140グラムの小型・軽量ボディー

   「楽天スーパーWiFi」は、イー・アクセスが提供する「EMOBILE LTE」を楽天ブランドで展開するサービス。「楽天スーパーWiFiにねん+アシスト1600」プランに2年契約で加入した場合、端末料金0円で、LTEによる高速モバイル通信を月額3880円で利用できる。

   また、サービスに加入すると契約期間中の2年間「楽天市場」での買物に通常購入の3倍の「楽天スーパーポイント」が付与されるほか、「楽天スーパーポイント」を5000ポイント、または電子ブックリーダー「kobo Touch(コボタッチ)」がプレゼントされる。

   端末は名刺サイズの約140グラムの小型・軽量ボディで、連続利用は最大約9時間と、長時間の外出時にも安心して持ち運べる。また、最大10台(USBケーブル接続を利用すると最大11台)の端末に同時接続が可能で、モバイルPCやタブレット、スマートフォン、電子ブックリーダーなどの複数端末からの同時利用や、複数ユーザーからの同時接続といった利用ができる。

   申込みは楽天会員のIDを使ってでき、すでに受付を開始している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中