2018年 7月 23日 (月)

「大自然の中で飲むコーヒー最高!」 ロマン実現する「LOGOSステンレスパーコレーター」

印刷

   「自然の中で飲むコーヒーは、やっぱり一味違うよ」――アウトドア好きの人から時折聞く話だが、記者はあいにくそれを実践したことはない。でも、確かに1度はやってみたい。

   そんなロマンを実現してくれるのが、ロゴスコーポレーション(大阪市)が2012年9月24日発売した「LOGOSステンレスパーコレーター」だ。これさえあれば、アウトドアで誰でも簡単に本格コーヒーを楽しむことができる。

ケトルを直火にかけるだけ

アウトドアで本格コーヒーを楽しめる「LOGOSステンレスパーコレーター」
アウトドアで本格コーヒーを楽しめる「LOGOSステンレスパーコレーター」

   作り方は簡単で、粗挽きのコーヒー豆をストレーナー(ろ過器)に入れ、水の入ったケトルにセットする。そのケトルを直火にかけることで、お湯が中のパイプを伝って循環し、コーヒーができるという仕組みだ。ふたには透明なノブが付いているので、コーヒーの抽出具合を随時確認、自分好みの濃さで作ることができる。

   ステンレス製なので洗いやすく、においも付きにくいのが特徴だ。家族やグループでの外出に適した6カップサイズ。

   価格は3799円。ロゴス直営店のほか、有名スポーツチェーン店、ホームセンターなどで販売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中