家のリフォーム…どこに頼めば? 注目集めるリフォーム会社紹介サイト

印刷

   住宅の新築件数が減少するなか、高まっているのが「リフォーム」へのニーズだ。矢野経済研究所の推計によれば、2011年の住宅リフォーム市場の市場規模は約6.1兆円(前年比0.2兆円増)。特に都心では、便利な場所に建つ中古マンションを購入し、全面リフォームして住む、という人も少なくないという。

   そんななかで利用者を増やしているのが、リフォーム会社を比較・選択できるリフォーム会社マッチングサイトだ。国土交通省も4サイトを補助対象とし、市場拡大を後押しする。消費者の心をつかむポイントは、いったいどこにあるのか。

「どこに頼むか」が一番の悩み

LIXILが運営する「リフォームコンタクト」
LIXILが運営する「リフォームコンタクト」

   マッチングサイト「リフォームコンタクト」(http://reform-contact.com/)を運営するLIXILの石川貴浩さんによれば、リフォームを検討する人が真っ先にぶつかる難問が「どこに頼めばいいかわからない」ことだという。

「リフォームにはいわゆる『定価』がないこともあって、いかに信頼できるリフォーム会社選びをするかがポイントとなります。また見積もりをしてもらうためにも、自宅を始めとする個人情報をさらさなければいけないので、心理的な障壁も大きい」

   数年前には、いわゆる「悪徳リフォーム」も社会問題化した。こうした警戒意識もあって、潜在的な需要が高い一方で消費者のガードは固いのも現状だ。

   こうした中マッチングサイトでは、匿名での相見積もり依頼機能や口コミ評価などを設けることで、消費者の心理的ハードルを下げ、気軽にリフォームを検討することを可能にしている。もちろん、やりとりを通じて相手を信頼できると判断すれば、そのまま実際に依頼することもできる。

住宅設備機器・建材を扱う大手企業が運営

   リフォームコンタクトの特色は、運営しているのが住宅設備機器・建材を扱う大手企業である点だ。加盟店も商品の取引を通じて関係のあるリフォーム会社が中心なうえ、厳しい審査基準を設けるなど、大手ならではの信頼感が売りとなっている。またリフォーム会社の情報に限らず、リフォームに関する幅広いトピックも配信する。

   同サイトに登録する都内のリフォーム会社・アイモアスペースの相川了一会長は、加盟のメリットをこう語る。

「リフォームコンタクトは運営側の信頼度が高く、利用されるお客さまも真剣にリフォームを考えていらっしゃる方が多い。リフォームを手がける会社がたくさんある中で、リフォームコンタクトでは、自分たちがお客さまに信頼していただける確かな仕事をしていけば、それが評価され、次の仕事につながっていく仕組みづくりがされており、我々も励みになる」

   さらに相川会長によれば、リフォームコンタクトを通じて出会った利用者が、そのまま「お得意様」になってくれることも多いと言う。2回目以降はサイトを通さない形になるが、前述の石川さんは「それでもいい」と話す。

「元々登録されているリフォーム会社様からの成約手数料などもいただいておりません。それよりも、お客様が信頼できるリフォーム会社様と出会えれば、それだけリフォーム業界が活性化する。LIXILとしては、それこそが願いです」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中