2018年 7月 16日 (月)

「観艦式」外れても大丈夫 チャーター船で護衛艦を間近に

印刷

   3年に1度行われる海上自衛隊の「観艦式」は、一般の人でも本物の護衛艦に乗船・航行できるチャンスとして、艦船マニアの垂涎の的だ。参加は抽選制で、競争率の高さから落選の涙を飲む人も少なくない。

   「JTB法人東京 法人営業横須賀支店」では2012年10月11日、そんな落選組をターゲットに、観艦式の予行演習を終えた艦艇を海上で間近に見学できる「海上自衛隊【観艦式】事前公開参加艦艇海上見学とYOKOSUKA軍港めぐり特別編」を開催する。

護衛艦との並走体験も

画像は横須賀港に停泊する護衛艦
画像は横須賀港に停泊する護衛艦

   当日参加者は海上自衛隊OBがガイドを勤めるチャーター船に乗り、予行演習を終えて帰港する艦艇と観音崎沖で遭遇することになる。海自艦艇と並走するタイミングもあり、その迫力を「真横」から味わうことができる。

   さらに海自の護衛艦や潜水艦、また米軍イージス艦が停泊する横須賀港のクルージングもツアーに組み込まれており、観艦式参加を逃したファンも満足させる内容だ。

   申し込み締め切りは10月5日。応募はhttp://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/p/p1012042/

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中