「ワインと旅する フランス味めぐり」 小田急サザンタワー

印刷

   「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」(東京・渋谷区)内にあるレストラン「トライベックス」では、秋のフェア「ワインと旅する フランス味めぐり」を2012年10月1日から10月31日まで開催する。

フルコース「秋のシェフディナー」とワイン

この料理に合うワインは…
この料理に合うワインは…

   「ワインと旅する フランス味めぐり」は、旬の味を楽しめるフルコース「秋のシェフディナー」の料理と、料理に合わせたフランス産ワインをトライベックスのソムリエが選定したディナーコースとなっている。

   例えば、食前酒には辛口のシャンパン、柑橘系の酸味が利いた魚介の前菜には、「サンセール」や「プロヴァンス・ロゼ」を楽しむことができる。マッシュルームのスープ仕立てには爽やかな「シャブリ」 。クリーム系のソースが決め手の魚料理には、ドライな口当たりと切れのよい甘い余韻が心地よい「アルザス」、少し甘めの赤ワインソースが特徴な肉料理には、 濃厚で果実味あふれた「ボルドー」がオススメだ。

   そして、デザートでは、秋の味覚の栗のミルフィーユと一緒に、甘口ワインの産地で有名なソーテルヌに近い南西地方で造られた、豊かな香りとぶどうの甘みが特徴の「モンバ ジャック」を用意している。

   地上100メートルからみる新宿の夜景も食事を盛り上げてくれそうだ。

   ディナータイムは17時30分から22時までで、「秋のシェフディナー」は8085円。料理に合わせたワインの種類は10種類にも及び、グラスが924円~1732円、ボトルは4620円~1万395円だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中