2018年 5月 24日 (木)

預け入れ品、ネットで管理 「見える」収納サービス「ミニクラ」

印刷

   寺田倉庫(東京都品川区)は2012年9月25日から、自宅に居ながら保管サービスが利用でき、ネットで預け入れ品の管理が自由にできる収納サービス「ミニクラ」を開始している。

衣類クリーニングも

年末の大掃除前に…
年末の大掃除前に…

   ダンボール単位で管理するシンプルな「ミニクラ ハコ」(月額200円)と、アイテムごとに管理するプレミアムサービス「ミニクラ モノ」(月額250円)があり、ただ預けるだけでなく、利用者専用サイト「ミニクラ ウェブ」で預け入れ品の管理から出庫の手続きまでが自由に行える。

   「ハコ」は最大20キログラムまで保管可能で、一方「モノ」では1箱最大30点まで登録できるほか、ダンボール単位で保管する「ハコ」と異なり、個品単位での管理が行え、「預け入れ時にダンボールは専門スタッフが開封し、アイテムごとに写真を撮ってデータを入力してから最適な環境で保管する」という。

   「ハコ」「モノ」ともに通常キット(縦40×横40×高さ40センチ)またはアパレルキット(縦40×横60×高さ20センチ)からサイズを選択できる。

   また、保管中の衣類をクリーニングできるサービスや、文書やビデオテープのデータ化などといったサービスもオプションで用意されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中