ダム湖名称「栗湖(マロンこ)」に 広島県、公募で決定

印刷

   広島県は、2012年7月11日~8月3日まで公募を行った、野間川ダムのダム湖の名称を「栗湖(マロンこ)」に決定した。2012年10月1日発表。

「これからの若い世代にも受け入れられやすい」

写真は、広島県・野間川ダムのページ
写真は、広島県・野間川ダムのページ

   「野間川ダム・ダム湖」名称検討委員会において審議され、名称が決定した「栗湖(マロンこ)」。

   野間川の源流地である宇根山には古くから「柴栗伝説」という伝説があり、今なお地域で親しまれているほか、「栗まんじゅう」という和菓子も売られているなど、これらを後世に残していきたいという思いが込められている。

   また、「マロンこ」という耳に心地よい響きにも着目し、「これからの若い世代にも受け入れられやすいのでは」ということも理由の1つだという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中