2018年 7月 23日 (月)

AKB板野、ゲーム主人公と同じ衣装で登場 「夢追いかけて」アイドル夢見る少女にエール

印刷

   AKB48の板野友美さん(21)が2012年10月2日、近く放送が始まるアニメ「アイカツ!」関連ゲームの発表会に登場した。同アニメは、主人公らがアイドルを目指すストーリーで、小学生の女の子がターゲット。板野さんはこの世代に高い人気を誇ることから、

「私も小学生の時にSPPEDさんにあこがれて、今の夢に続いているので、小学生や小さい子にあこがれられるのは非常に光栄。ずっと夢を追いかけてもらいたいと思う」

などとエールを送っていた。

カードを使って衣装やステージをセルフプロデュース

「アイカツ!カード」を手にする板野友美さん
「アイカツ!カード」を手にする板野友美さん

   テレビ東京系で10月8日から放送が始まる「アイカツ!」は「アイドル活動」の略で、中学1年生の主人公「星宮いちご」らが、アイドル養成学校「スターライト学園」を舞台にトップアイドルを目指すというストーリー。作品では「アイカツ!カード」を使い、衣装やステージでセルフプロデュースする。

   板野さんが起用されたのは、番組と連動したカードゲーム「データカードダス アイカツ!」。このゲームは、バンダイのゲーム機「データカードダス」の新タイトルで、ゲーム機から出てくる「アイカツ!カード」を使って主人公をドレスアップし、「ライブ」や「ファッションショー」といった「オーディションバトル」に挑戦する。

   板野さんは、ゲームの主人公と同様の衣装で登場。

「ゲームでは、カードを使ってセルフプロデュースするが、普通の女の子では『おしゃれになろう』という意欲はすごく大切」

と呼びかけていた。ゲーム機は10月25日から全国のゲームセンターや量販店に3000台が順次展開される予定で、1プレイ100円。525円の「ICカード」を購入すると、オリジナルキャラクターを作ることもできる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中