「迫力サウンド」のiPhoneスピーカー ボーズが限定発売

印刷

   ボーズは2012年10月5日、iPod(アイポッド)やiPhone(アイフォーン)をデスクや部屋で手軽に楽しめるスピーカーシステム「SoundDock Series II digital music system limited-edition Gloss White」を数量限定で発売する。

音量に応じて音響バランス調整

限定色の「グロスホワイト」
限定色の「グロスホワイト」

   ボーズが永年、研究・開発を続けてきた小型高性能スピーカー技術や、音量に応じて人間の聴覚に最適な音響バランスに調整する、アクティブ・エレクトロニック・イコライゼーションを採用している。ボーズ独自の音響設計と信号処理を駆使することにより、クリアで量感あふれるサウンドを再生する。

   特別なセットアップも必要とせず、アイポッドやアイフォーンを中央のドックに置くだけでお気に入りの音楽を迫力のサウンドで楽しめる。

   音楽を聴きながらの充電や、長時間の連続再生も可能だ。

   外部入力端子を1系統装備しており、デジタルミュージックプレーヤーやパソコンなど、アイポッドやアイフォーン以外のデバイスとも接続できる。

   付属の専用リモコンは、アイポッドなどのプレイリスト選択などの基本操作や、外部入力に接続した音源ソースとの入力切替も可能。

   色は、グロスブラック、シルバーに加えて限定色「グロスホワイト」が登場。

   ボーズ・オンラインストア、またはボーズ・プレミアムストア心斎橋で買うことができる。 価格は2万6250円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中