きのこの山「やきいも味」にたけのこ派白旗!? ホクホクをイメージ「秋の甘さ」演出

印刷

   秋の味覚タッグに「たけのこ」派もタジタジ?――「きのこの山」シリーズの新商品「きのこの山 やきいも味」が2012年10月2日、明治から全国発売された。

   やきいもパウダーをホワイトチョコに2.3%配合し、きのこと並ぶ秋のスイーツ「やきいも」のほっこりしたおいしさを味わえる。モノウォッチ編集部でも購入、試食してみることにした。

色はやきいも風の黄色

新登場した「きのこの山 やきいも味」。「たけのこの里」(奥)との抗争に終止符を打つか
新登場した「きのこの山 やきいも味」。「たけのこの里」(奥)との抗争に終止符を打つか

   やきいもというと「紫」のイメージが強いが、この商品ではそのホクホクの中身をイメージして、チョコレートの部分を黄色に仕上げている。パッケージを開けると、「いしや~きいも~」の声が聞こえてきそうな香りが鼻をくすぐり、食欲を誘う。

   早速口に放り込んだところ、正直驚いてしまった。甘い。普通のきのこの山ももちろん甘いが、こちらはホワイトチョコ、そしてやきいものダブルエンジンで、それ以上の甘さを感じさせてくれる。

   それでいてやきいもの素朴な風味のおかげか、甘ったるいという印象はない。クラッカーとの相性も良く、ついついハイペースでつまんでしまう。

「たけのこ派だけどこれはちょっと揺れる」

   きのこの山といえば、同社の「たけのこの里」との「きのこ・たけのこ戦争」が有名だ。今回の「新兵器」やきいも味発売を受け、早速きのこ派の20代女性記者は、

「たけのこの里がかわいそう! こんなおいしいのが出たら、ますます差が広がっちゃうじゃないですか」

と「勝利宣言」。他の記者からも、「私たけのこ派だけど、これはちょっと揺れるおいしさ」(20代女性)といった声が聞かれた。

   参考小売価格は210円。

「きのこの山」派ですか?「たけのこの里」派?
「きのこの山」派
「たけのこの里」派
両方好きで決められない
両方とも食べたことない
その他
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中