人気アニメ「銀魂」が乗っ取られた! 新聞番組欄も「金魂」に

印刷

   「銀さん」が消えた――空知秀秋原作の人気アニメ「銀魂(ぎんたま)」(テレビ東京系、18時~)が2012年10月4日、第3期の放送を開始する。3月の2期終了以来約半年ぶりの再開だ。

   ところが放送開始直前の3日未明、公式サイトから肝心要の主人公・銀さんこと坂田銀時が姿を消してしまった。代わりに主人公ポジションにいるのは銀時とは似て非なる金髪のキャラで、作品名も、「銀魂」ならぬ「金魂」に。意外な展開に、ファンはいっそう盛り上がっている。

キャラクター紹介も書き換え

主人公・銀時が消えてしまった「銀魂」……ならぬ「金魂」公式サイト
主人公・銀時が消えてしまった「銀魂」……ならぬ「金魂」公式サイト

   これは3期で、原作43巻の「金魂篇」がアニメ化されることにちなんだものだ。同篇は銀時が、上述した金髪の男こと「坂田金時」に自分の立場を乗っ取られてしまうという内容で、今回の公式サイト「ジャック」はそのストーリーを再現したものとなっている。

   キャラクター紹介のページもそっくり書き換えられ、金時がトップに来る一方、銀時は脇役の位置に置かれている。新聞のテレビ欄でも「金魂 期待の新アニメ始動!」と書かれるなど、なかなか手の込んだ仕掛けぶりで、

「いつもながら全力で悪ふざけしすぎだなww」
「そこまでやるかw」

など、ファンの間で盛り上がりが加速している。

   ちなみにこの「坂田金時」の声は、声優の中村悠一さんが担当することが同サイトで発表されている。中村さんは銀時役の声優・杉田智和さんと親しいことでも知られており、2人の共演にも熱い視線が集まっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中