出発進行! マクドナルド、ソラマチに「プラレール店」

印刷

   プラレールに囲まれて食事ができるマクドナルドが、東京スカイツリータウン・ソラマチ4階に出現――日本マクドナルドは2012年10月4日、マクドナルド東京スカイツリータウン・ソラマチ店を期間限定店舗「ハッピー・プラレール店」としてオープンした。

   店内にはタカラトミーの鉄道模型「プラレール」が走る線路が張り巡らされるほか、入口付近にはスカイツリーを意識したプラレールの「タワー」も設置され、その世界観を楽しめる店舗だ。4日、子役タレント6人が登場してのオープニングイベントが行われた。

8種のNo.1トレインが登場

ドナルドとともに「出発進行!」の掛け声を上げる出演者たち。10月4日、ハッピー・プラレール店で
ドナルドとともに「出発進行!」の掛け声を上げる出演者たち。10月4日、ハッピー・プラレール店で

   イベントでは子役たちが俳優やレポーター、カメラマン、スタッフなどに扮して、5日から発売中のハッピーセット「プラレール」に登場する車両を紹介した。今回のハッピーセットは「ナンバーワントレイン」をコンセプトに、JR東日本最速を誇る「E5系新幹線『はやぶさ』」を始め、「新800系新幹線」、「スーパー白鳥」など「No.1」の特徴を持つ8車両をラインアップしている。子役たちは大人顔負けに各車種のお披露目をしてみせ、来場者らを沸かせていた。

   その後の「出発式」では、駅員の制服に身を包んだ佐藤瑠生亮(るいき)くん(6)が、仲間たちの「ハッピー・プラレール、出発進行!」の掛け声とともにプラレールのスイッチを入れた。カウンターに設置された線路を軽快な音とともに走り出す車両に、当の子役たちからも大きな歓声が上がった。

   「ハッピー・プラレール店」は11月1日まで営業する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中