真田幸村かと思ったらペンギンじゃ 長野新幹線にラッピング車両登場

印刷

   JR東日本長野支社は、2012年10月上旬から12月下旬までの期間、JR東日本のICカード「Suica」のキャラクター「Suicaペンギン」のラッピングを、長野新幹線E2系車両4編成におこなう。9月7日、発表した。

「Suicaペンギン」が大活躍

「Suicaペンギン」のラッピング車両が登場
「Suicaペンギン」のラッピング車両が登場

   長野新幹線開業15周年を記念したもので、Suicaのペンギンと沿線各地の観光素材をモチーフにしたデザインだ。

   Suicaのペンギンが、戦国武将・真田幸村のコスプレをしたり、白馬ジャンプ台から飛び立ったり、地獄谷温泉で猿と入浴したりと観光名所にちなんだ愛嬌たっぷりの姿を披露する。また、りんごや信州そばといった名物のイラストも配置する。

   このラッピング車両を10月6日には開業記念団体専用列車「あさま15周年記念号」として運行、出発式を長野駅で開催する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中