2018年 7月 21日 (土)

スマホ対応ヘッドホン 自分好みにカスタマイズ

印刷

   フィリップス エレクトロニクス ジャパン(東京・港区)は2012年10月中旬から、自分好みに音をカスタマイズできるアンドロイドプラットフォームを搭載したスマートフォン対応ヘッドホン、3タイプ4モデルを順次発売する。

イコライザー機能も

写真は、ヘッドバンドタイプ「SHL9705A」
写真は、ヘッドバンドタイプ「SHL9705A」

   アンドロイド搭載スマートフォンに対応し、無料の専用アプリ「フィリップス ヘッドセット」を端末にインストールすることで、音や操作機能をカスタマイズできるヘッドホンシリーズだ。

   音をパワフル、ブライト、ウォーム、クリアの4軸で設定できるイコライザー機能や、再生やスキップなどの機能を自分で振り分けられるスイッチコントロールにより、「自分仕様のヘッドホンにできる」という。

   着け心地の良いイヤークッションを採用したヘッドバンドタイプの「SHL9705A」(想定8980円前後)、イヤーフックタイプの「SHS8105A」(3980円前後)のほか、カナルタイプの「SHE9005A」(4980円前後)は、振動を吸収する金属ハウジングが原音に迫るクリアな音を生み出し、同じくカナルタイプの「SHE7005A」(2980円前後)は高音と低音をバランス良く再生するという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中