新幹線がヒーローに変身 公式キャラ「カンセンジャー」

印刷

   JR西日本は2012年10月5日、子どもから人気のあるという新幹線「500系」をモチーフにした山陽新幹線公式キャラクター「カンセンジャー」を発表した。

普段は「新幹線の車掌」

握手会などに参加予定だ
握手会などに参加予定だ

   子どものファンを増やすことを目的に誕生し、「地球の平和を守るために戦うヒーロー」である「カンセンジャー」は、EEKO星(エエコ星)という星から来た生命体で、武器はパンタグラフソード、普段は新幹線の車掌をしているそうだ。

   10月14日には交通科学博物館(大阪市)で、クイズ大会や写真撮影、握手会を行うデビューイベントが開催されるなど、今後は山陽新幹線のイベントなどで握手会・写真撮影会を中心に活動していく。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中