2018年 7月 20日 (金)

ジェームズ・ボンド22連発 製作50周年記念ブルーレイBOX

印刷

   20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパンは、「007」シリーズの公開50周年を記念して、過去に公開された全22作品をブルーレイ化した「007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX(初回生産限定)」を、2012年10月19日に発売する。

   シリーズ全22作品のうち9作品が初のブルーレイ化となるほか、未公開映像を含んだ、122時間以上にも及ぶ特典映像が収録される。

ボンド・ワールドの事実やトリビアも紹介

ファン必見だ!
ファン必見だ!

   新たな特典映像として、「ザ・ワールド・オブ・ボンド(The World of Bond)」では1作目から22作目までに登場したジェームズ・ボンドのアクション・シーン、誘惑シーン、冒険シーン、さらには独特なユーモアの数々の中から名シーンを取り上げている。

   また、ボンド・ワールドの事実やトリビアを「ポップ・アップ・トリビア(Pop-Up Trivia)」として紹介しているほか、「ビーイング・ボンド(Being-Bond)」では歴代のボンドを演じた俳優たちが、何を考え、どんな役作りをしてこのスパイ役に挑んだのかを披露した。

   23枚組(本編22枚+ボーナスディスク1枚)で、価格は3万3000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中