イタリアの老舗の味が上陸 「ドリアーノ ソルトクラッカー」

印刷

   ジャパン・フード&リカー・アライアンス(香川・小豆島町)は2012年10月22日、事業子会社であるアルカン(東京・中央区)が輸入する、イタリアの老舗メーカー、ドリア社のクラッカー「ドリアーノ ソルトクラッカー」を発売する。

パンのようなしっかりした味わいと香り、食感

なにを乗せて食べようか?
なにを乗せて食べようか?

   ドリア社は、1800年代にパン屋として創業。1900年代中頃からビスケットやクラッカーの製造を始めた。

   そのドリア社がつくる「ドリアーノ ソルトクラッカー」は、厳選した素材を使用し、じっくりと時間をかけて自然発酵させた生地を何度も折りたたみ層を作ることで、焼き上げるとパンのようなしっかりした味わいと香り、食感を楽しむことができる。

   その独特のパンのような香りと風味から「クリームクラッカー」と呼ばれ、パンの代わりとしても楽しめるほか、チーズや生ハム、パテなどとも相性が良いという。

   高級食料品店や百貨店などで販売する。

   価格は299円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中