光学24倍ズームレンズ搭載 カシオEXILIM「EX-H50」

印刷

   カシオ計算機は2012年10月26日、デジタルカメラ「EXILIM(エクシリム)」シリーズから、幅広いシーンで写真撮影が楽しめるハイズーム・コンパクトデジタルカメラ「EX-H50」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は2万5000円前後とみられる。

「マナーモード」機能も

コンパクトサイズだ
コンパクトサイズだ

   幅106.9×高さ68.6×奥行き39ミリというホールド感に優れたコンパクトボディーに、広角25ミリ・光学24倍ズームレンズと3.0型モニター、CCDシフト方式の手ブレ補正機構を搭載したデジタルカメラだ。有効画素数は1610万画素を誇る。

   シャッターを押すだけで美しく写真が撮れるオート撮影モード「プレミアムオート」に加え、トイカメラ、ソフトフォーカス、ライトトーン、ポップ、セピア、モノクロ、ミニチュア、フィッシュアイの8種類の効果で撮れる「アートショット」により、「手軽に美しい写真や印象的な作風の写真が撮れる」という。

   また、操作音が消えて、フラッシュも発光しなくなるなど、周囲に配慮した撮影設定へ瞬時に変更できる「マナーモード」のほか、画像サイズ1280×720ピクセルの動画が撮れるハイビジョンムービーや、シーンにあわせて素早く撮影モードが選べるモードダイヤルも装備している。

   本体カラーは、ブラック、ホワイト、レッドの3種類。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中