2018年 7月 21日 (土)

トイレで笑い、トイレで決断する 第8回「トイレ川柳」結果発表

印刷

   TOTOは2012年10月18日、第8回「トイレ川柳」の結果として、最優秀賞(1句)・GREEN CHALLENGE賞(1句)・キッズ賞(4句)・優秀賞(14句)・佳作賞(20句)を発表した。

コピーライター・仲畑貴志氏が選考

トイレが人生を左右するかも…
トイレが人生を左右するかも…

   温水洗浄便座「ウォシュレット」の「おしりだって洗ってほしい」というキャッチコピーを考案したコピーライター・仲畑貴志氏が選考した。最優秀賞には、「生涯の 決断だって するトイレ」(いーじー様)が選ばれた。

   第8回となる今回の「トイレ川柳」には、トイレが人の人生に大きく関わっていることがわかる句や、日常生活の中で「そうそう、こんな場面あった」と思わせられる句などが多く寄せられたという。入賞作品は、第8回トイレ川柳大賞の特設ページで確認できる。

   募集期間は7月2日~8月31日までで、応募総数は2万6525句だった。最優秀賞・GREEN CHALLENGE賞・キッズ賞・優秀賞の20句は、TOTO出版発行のトイレットペーパー型トイレ川柳集「第8回トイレ川柳大賞」(350円)に掲載される。「いいトイレの日」である11月10日に出版予定だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中