「新しいiPad」購入組涙目? 第4世代発売説、続報相次ぐ

印刷

   アップルが「iPad mini(アイパッド・ミニ)」と同時に第4世代アイパッドを投入――半信半疑の感があったこの「同時発表」説が、にわかに信憑性を増してきた。

   台湾のウェブサイト「Apple.pro」は2012年10月21日、第4世代アイパッドと見られる製品の「流出画像」を公開した。同サイトではこれまでにも発表前のアップル製品をすっぱ抜いた「実績」があり、話題を呼んでいる。

台湾ウェブサイトで写真流出

「流出」した第4世代iPadと見られる写真
「流出」した第4世代iPadと見られる写真

   写真は、新型アイパッドと見られる製品の裏面を写したものだ。コネクタ部分が、iPhone(アイフォーン)5から新たに採用された小型の「Lightning(ライトニング)」仕様になっていることが見て取れる。一方でサイズや形状などには、劇的な違いはないようだ。現行の最新機種・第3世代アイパッド(新しいアイパッド)発売から7か月あまりと間がないこともあり、変化は小幅になると見られている。

   これを受けCNETなどの海外メディアは、「アイパッド4発売か」と相次いで報じた。23日のイベントで、アイパッド・ミニと同時発表されるとの見方が有力だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中