2018年 5月 28日 (月)

10台限定特別仕様車 フォード「リンカーン・ナビゲーター」

印刷

   フォード・ジャパン・リミテッドは2012年10月18日、フルサイズSUV「リンカーン・ナビゲーター」から特別仕様車「リミテッドエディション」を10台限定で発売した。全国希望小売価格は、900万円。

2列目に「キャプテンシート」採用

左ハンドル仕様だ
左ハンドル仕様だ

   特別仕様として、ボディーカラーのホワイトプラチナムと同色のロアーグリル、サイドクラディング、ドアミラーキャップを採用し、エクステリアの存在感がより際立たせたほか、インテリアにはブラックのパイピングとリンカーンスターの刺しゅうをデザインした専用のキャニオンカラー(茶系)シートや、オリーブアッシュのウッドパネルを採用することで、明るく上質な空間に仕上げた。

   標準車では2列目を3人掛けのベンチシートとしているのに対し、それぞれのシートを独立させたキャプテンシート(2席)を採用し7人乗りとなり、2席の間にはカップホルダー付きコンソールボックスを装備した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中