2018年 7月 24日 (火)

まさかの三角形カレンダー 「時間経過、差し迫って感じられる」

印刷

   杉本カレンダー(大阪市)は、正三角形デザインの卓上カレンダー「卓上 THE TRIANGLE(ザ・トライアングル)」を、2012年11月1日に発売する。

月を3分割し、旬ごとに表示

「卓上 THE TRIANGLE(ザ・トライアングル)」表紙。
「卓上 THE TRIANGLE(ザ・トライアングル)」表紙。

   カレンダーが「四角四面」のものばかりであることに目を付け、使いやすさは後回しにしてでも、「三角形」の形状にこだわったのが同商品だ。

   さらに特長的なのが、月を3分割して、旬ごとに分けて表示した点。上段、下段左、下段右と、1か月で大きく視点を移動することから、時間経過が差し迫って感じられるという。

   価格は、840円。

   Amazonやジュンク堂で購入できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中