2018年 7月 22日 (日)

おでんから大根は出て行け! 熱すぎる「いらない具」論争

印刷

   「おでん」がおいしい季節がやってきた。そのせいか、ネットの各所でおでんに関する話題が盛り上がっている。

   2012年10月半ば、2ちゃんねるの複数の掲示板で相次いで発生したのが、おでんの「いらない具」論争だ。見ると、「定番中の定番」の具にも意外なアンチが。ネット上のおでん世論を探った。

練り物が入ってないおでんって…?

あなたは「いらない具」ありますか?(イメージ)
あなたは「いらない具」ありますか?(イメージ)

   目立ったのは、反「練り物」派だ。練り物がないおでんなど想像できないほど不可分の存在に思えるが、

「これの存在理由だけは理解できない」
「練り物全般」
「はんぺんだろ」

と不要論を展開する人が少なくない。塩味の強さ、またつゆに味が染み出すのが嫌だという主張のようだ。

   また同じく「おでん」の中核を担う「大根」も、「戦力外」を唱える人が少なくない。汁を吸っておいしい、というのが一般的な評価のはずだが、

「汁のめばいいがな」
「大根はクビにしろ」

と手厳しい。やはり人気の「玉子」にも、「パサパサしてるのが嫌い」「黄身に火が通り過ぎている」との声が出ている。

「牛スジ、魚系の汁の中で違和感」

   ほかにも「魚系の出し汁の中で違和感ありすぎ」との主張があった「牛スジ」や、玉子同様「パサパサ感」が嫌われた「じゃがいも」、「出汁要員だろお前は なにいっちょまえに具ヅラしてんだ」とツッコミを受けていた「昆布」、そして関東・東北では定番の「ちくわぶ」など、名前が出ない具材はない事態に。もちろん意見を異にするユーザー同士の間では「なんのためにおでん食ってんだよ」などと煽り合いが繰り広げられていた。

   広く愛されるおでんだが、その中身の「好き嫌い」は予想以上に激しいようだ。仲間とおでんを囲むときには、ご注意を。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中