100万石の「ロリータ」誕生 「加賀ロリデザインコンテスト」

印刷

   石川の伝統工芸とロリータファッションを融合させたデザイン画を一般公募するファッションコンテスト「加賀ロリデザインコンテスト」が、2012年11月23日まで行われている。

受賞3作品は商品化

イメージキャラクター「溶ちゃま」も応援(写真は、「加賀ロリ」HP)
イメージキャラクター「溶ちゃま」も応援(写真は、「加賀ロリ」HP)

   コンテストでは、加賀友禅や加賀縫(かがぬい)、金沢和傘などといった石川県の伝統工芸とロリータファッションを組み合わせた「新しいファッションスタイル」を募集している。甘ロリ、クラロリ、ゴスロリ、姫ロリなどロリータの種類は問わない。

   公開審査会(12月予定)や完成お披露目ファッションショー(2013年3月予定)などの関連イベントも開催される予定で、グランプリに輝くと副賞として、デザイン画をもとにプロの作家が実製作した作品がプレゼントされるほか、賞金5万円がもらえる。このほか、準グランプリ・奨励賞も用意され、受賞した3作品については商品化し、実際に販売するという。

   詳しくは、「加賀ロリプロジェクト」ホームページで確認できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中