2018年 7月 17日 (火)

「冬っぽい白いソーダ」ってどんな味? 「Ribbon」ブランドから

印刷

   サッポロ飲料は「Ribbon 白いソーダ」を2012年11月5日から発売する。冬を連想させる白いソーダとして開発。甘さと酸味のバランスがとれたヨーグルト風味で、すっきり飲みやすい味わいに仕上げた。

純水を使用

ヨーグルト風味だ
ヨーグルト風味だ

   また、純水を使用することで、「Ribbon」ブランドのもつ安心感にもこだわった。パッケージは雪の結晶が散りばめられた冬仕様になっていて、中心に「Ribbon」ブランドのキャラクターであるリボンちゃんと犬のキャラクターであるシトロンを描くことで家族や友人と一緒に楽しむシーンを表現している。

   希望小売価格は、140円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中