「使い捨て」にちょっと待った! USBで充電できるカイロ

印刷

   ラナ(大阪市)が管理・運営をするラナタウンは2012年11月下旬、「使い捨てない!USBチャージャーカイロ hot pod プー オレンジ」を発売する。

「低温やけど防止専用ポーチ」も

他にもミニーやミッキーのデザインもある。(C)Disney
他にもミニーやミッキーのデザインもある。(C)Disney

   「hot pod」は冷房のきついオフィス、冬の通学や通勤時、ウィンタースポーツ時など幅広いシチュエーションで使えるカイロ。

   電源ボタンを3秒以上長押しすると電源がつき、約30秒後から、ゆっくりと暖かくなる。電源を切る場合も同じく3秒以上の長押しで電源が消える。

   特長は、主に二つある。一つ目は、温度設定が3段階あるという事だ。低温モード(約40度)、高温モード(約45度)、バイブモードの3つの温度モードがある。長時間使用する際は、バイブモードなら手の血流を良くして疲労解消ができるという。

   二つ目の特徴は、コンセントやUSBから充電が可能という事だ。自宅のコンセントやパソコンのUSBから簡単に充電ができる。入力の電源の強さにより、約40分~2時間でフル充電が完了。繰り返し約500回充電可能だ。

   連続では140分の使用が可能。「あったかい」が長持ちする。

   サイズは、軽量・薄型で手のひらサイズ。ポケットに入れてもじゃまにならない。専用ポーチ付きで、表面温度が45度ぐらいまで上昇するため、専用ポーチにいれて使用すれば、自然な温もりで温まることができる。

   価格は2100円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中