YouTubeで再生数300万回以上 鉄拳のパラパラ漫画が絵本に

印刷

   お笑い芸人・鉄拳さんが制作したパラパラ漫画「振り子」が絵本として小学館から2012年12月7日に発売される。

原画1枚1枚のタッチや風合いを感じられる

『振り子』(鉄拳、小学館)
『振り子』(鉄拳、小学館)

   パラパラ漫画は、少しずつずらして描いた複数の絵を重ね、すばやくめくると動いて見えるというもの。鉄拳さんが描いた「振り子」は、テレビ番組の企画として作った作品で、左右に揺れる振り子の中に、男女の出会いから生涯を終えるまでが描かれている。これが動画サイトYouTubeに投稿されると日本だけでなく海外のユーザーにも視聴され、再生数300万回を超えるヒットとなった。さらに、イギリスのロックバンド「MUSE(ミューズ)」の公式ミュージックビデオに採用されたことで話題となっている。

   絵本版では動画用に描かれた約1500枚の原画をベースに書籍として再構成し、動画では確認できなかった原画1枚1枚のタッチや風合いを感じることができる。

   価格は1365円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中