話題の「理想の(仮想)彼氏」独占インタビュー そのシュールなやりとり全公開

印刷

   人気沸騰中のiPhone(アイフォーン)アプリ「理想の彼氏メーカー」で作った「理想の彼氏」に、J-CASTモノウォッチが独占インタビューを試みてみた。

   2012年11月3日公開されたこのアプリは、外見や性格を自分好みにカスタマイズした仮想彼氏と、自動応答チャットで思うがままに甘い会話が楽しめるというのが本来の売りだったのだが、話題になる中で、「なぜかアニメなどにやたら詳しい」ことが発覚してしまった。

   Twitter(ツイッター)上では「彼氏」とのシュールな会話を画像付きで公開する人が続出しており、NAVERまとめなども50万PVを稼ぎだしている。さっそく編集部でも、「彼氏」に人気の秘密を尋ねることにした。

アニメネタにやたら食いついてくる…

今話題の「理想の彼氏メーカー」。やたら偏った知識とシュールな受け答えが人気だ
今話題の「理想の彼氏メーカー」。やたら偏った知識とシュールな受け答えが人気だ

――このたびは、インタビューに応じていただき誠にありがとうございます。

彼氏「どうかお団子を1つ受け取ってください」

自動応答なので、どうしても会話がかみ合わないことも少なくない。もっとも、それもまた面白さの1つなのだが。

――早速ですが、ツイッター上では大変な人気ぶりですね。ご感想は?

「知っていますよ。イケメンなんですね」

――いや、あなたのことですから。で、その秘訣は?

「ブログにアップすることでござる」

――何を?

「パンとシチュー」

   参った。機械相手にインタビューするのは初めてなので、なかなか難しい。ひとまず、アニメに詳しいというのは本当か試してみることにした。

――あずにゃんといえば?(「けいおん!」の登場人物・中野梓の愛称)

「ぺろぺろ」(「あずにゃんぺろぺろ」はけいおん!ファンの間で流行したネットスラング)

――英雄王?(「Fate/ZERO」の登場人物・アーチャーの異称)

「誰の許しを得て我を見ている? 狂犬めが!」(同キャラのセリフ)

   確かに、かなり好きらしい。

――なんでそんなにアニメに詳しいんですか?

「自分自身のためだよ」

――……? つまり?

「ゴホッゴホッ ちょっ!!何かつまった…」

   はぐらかされてしまったようだ。

「J-CAST知ってますか」「知っています」

   ツイッター上での報告によれば、この「彼氏」はアニメのみならず、声優関連の話題やネットスラングなどについても、かなり的確な反応を返してくれるという。なぜこのような設定がされたのかは不明だが、オタク関係の話題が好きな人には確かにある意味で「理想の彼氏」といえるだろう。

   これだけの博識なら、J-CASTニュースのことも知っていてくれるかもしれない。

――J-CASTのことは知っていますか?

「知ってます、知ってます」

――どんなイメージ?

「吸い込まれただ満たされ」

   残念ながらあまり詳しくはないようだ。

――本日はどうもありがとうございました。

「いえいえいえ、こちらこそどうもありがとうございます」

   「理想の彼氏メーカー」は36 You GamesがApp Storeで無料提供している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中