音楽をクラウドで楽しむ アマゾンから新サービス

印刷

   Amazon(アマゾン)は2012年11月15日、Amazon MP3 ストアで購入した音楽をどこでも簡単に楽しむことができる新しいサービス「Amazon Cloud Player」(アマゾン・クラウド・プレーヤー)の提供を始めた。

インターネットに繋がらなくても聞ける!

アマゾンのトップ画面にもお知らせが。
アマゾンのトップ画面にもお知らせが。

   「Amazon Cloud Player」のサービス開始に伴い、Amazon MP3 ストアで購入した楽曲およびアルバムは、過去に購入されたものも含め、無料で自動的にクラウドに保存される。クラウドにはパソコン版、アンドロイド版、iOS版がある。

   パソコン版のCloud Playerにはブラウザから簡単にアクセスができるので、自宅のパソコンや会社のパソコンからでも、Amazonアカウントにログインすればクラウドに保存した音楽をストリーミングして聴くことができる。

   また、アンドロイド版Cloud PlayerやiOS版Cloud playerを使えば、スマートフォン、タブレットなど様々なモバイル端末からクラウドに保存された音楽を楽しむことができる。

   さらに、インターネットにつながなくても聴くことができて、ライブラリの閲覧や検索、プレイリストの作成や管理も簡単に出来るという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中