2019年 12月 7日 (土)

iPhone 5電池対決「やはり」KDDIに軍配 SBの「都市伝説批判」覆す

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

孫社長資料にも迫るハイスコア

   なお、今回の実験のきっかけとなったのは、孫正義・ソフトバンク社長の「ソフトバンクのアイフォーン5のほうが電池は長持ちする」という10月31日の発言だった。その際に示された「勝者」ソフトバンクの駆動時間は240時間強。「KDDI長持ち説」を「都市伝説」と言い切った孫社長だが、少なくとも今回の実験に限って言えば、KDDI側が、孫社長の「都市伝説」発言を否定してみせる「ハイスコア」を叩き出した形だ。

   なお条件を再掲しておくと、場所は東京・千代田区のジェイ・キャスト社内。電波は両社ともにLTE圏内、アンテナは常時1~2本立つ。ほぼ新品で、GPS、Wi-Fi、Bluetoothなどの機能はオフ、緊急地震速報はオンに。バッテリー残量を確認する際以外は一切操作を行わず、待受状態のままにして2台並べて置いていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!