遺体の防腐処置から輸送まで 知られざる「国際霊柩送還」の世界

印刷

録画日時:2012/11/30 12:30

mono_friday_105.jpg

「J-CAST THE FRIDAY」第105回放送分。
第10回開高健ノンフィクション賞を受賞した『エンジェルフライト 国際霊柩(れいきゅう)送還士』(集英社)の著者・佐々涼子さんが登場。同書は、海外で亡くなった遺体や遺骨を遺族の元に届けることを専門に行う、日本初の国際霊柩送還業者「エアハース・インターナショナル」を追った作品だ。遺体の運搬、エンバーミング(防腐処理)など多岐にわたる国際霊柩送還士の仕事だが、日本ではあまり知られていない。国際霊柩送還業とは何か、なぜこの仕事を描こうと思ったのか、フリーライター佐々さんに話を聞く。

  
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中