2020年 7月 12日 (日)

北朝鮮ミサイル、尖閣問題… 選挙前に知る日本の「戦争力」

印刷
毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

   尖閣諸島、竹島に続き、今度は北朝鮮の事実上のミサイル発射予告だ。日本の周辺情勢が緊迫している。2012年12月16日投票の総選挙でも、「外交・安保」が争点として浮かび上がってきた。どう対応すればいいのか。冷静な判断のための3冊を紹介したい。J-CASTニュースの新書籍サイト「BOOKウォッチhttp//:books.j-cast.com/でも特集記事を公開中

中国の軍事力は「張り子の虎」か

  『日本人が知らない 軍事学の常識』
『日本人が知らない 軍事学の常識』

『日本人が知らない 軍事学の常識』

   「軍事学の常識」を知っているという日本人はどれぐらいいるのだろうか。大方の人は知らないというのが実情だろう。草思社からの『日本人が知らない 軍事学の常識』(著・兵頭二十八、1890円)は、軍事学の常識に照らして極東のパワーバランスを概説する。日本人に欠落している視点から普天間、尖閣、北方領土、さらには原発、TPP、靖国……日本の直面する問題の核心が見えてくる。

   興味深いのは米中両国の軍事力の比較だ。圧倒的な軍事力を誇る米軍に比べ、最近脅威を増しているといわれる中国軍の実態は「張り子の虎」同然と指摘する。著者は陸上自衛隊出身だが、東京工業大学で同大教授だった評論家の江藤淳の指導を受けたことで知られる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!