「ネット選挙『解禁なう』」Kindleで発売 J-CAST連載が電子書籍に

印刷

   Twitter(ツイッター)などの利用者拡大や政治家のソーシャルメディア活用に伴い、今回の総選挙では「ネット」と「選挙」の関係がたびたび取りざたされている。それを受け、ジェイ・キャストは2012年12月12日、電子書籍『【拡散希望】ネット選挙「解禁なう」』(J-CASTニュース編集部著)をアマゾン・Kindle(キンドル)ストアで発売した。

あの手この手のアプローチ追い、海外事例も紹介

『【拡散希望】ネット選挙「解禁なう」』(J-CASTニュース編集部著、ジェイ・キャスト)
『【拡散希望】ネット選挙「解禁なう」』(J-CASTニュース編集部著、ジェイ・キャスト)

   日本では現在、公選法を根拠にネットを使った選挙活動は原則禁止されている。しかし現場では、すでにさまざまな形で「ネット選挙」へのアプローチが始まっている。「新しい手法で選ばれる政治家こそが、新しい日本をつくる」――そんな期待の声も大きいが、実際にはネットは政治に対しどんな役割を果たせるのか。日本国内での現状や、今回の総選挙への各党の取り組み、そして海外での活用事例にいたるまで、さまざまな角度からネットと選挙の今、そしてこれからを探っている。

   J-CASTニュースで総選挙公示前の2012年11月23日~12月3日にかけて連載した内容を、加筆修正の上でまとめた。

   価格は100円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中