解凍時間で食感自由自在! 濃厚デザート「ローストマカダミア」

印刷

   明治は2012年12月10日、解凍時間により食感が変化する新感覚デザート「ドレア」から「ローストマカダミア」を、北関東・首都圏・中部・関西地区で発売した。価格はオープンだが、想定実売価格は294円前後とみられる。

大粒「クラッシュマカダミア」使用

つぶつぶ食感が楽しめる
つぶつぶ食感が楽しめる

   できたてのおいしさを急速冷凍しているので、冷凍庫からすぐに出して食べると「ひんやり」、冷蔵庫で30分解凍すると「しっとり」、60分解凍すると「ふんわり」などと、解凍時間によって食感が変化するデザートだ。

   今回登場した「ローストマカダミア」では、クラッシュマカダミアを練り込んだ生クリームを、濃厚な味わいの生チョコで包んでいる。

   生チョコの上にトッピングした大粒のクラッシュマカダミアのつぶつぶ食感が、生チョコと生クリームの濃厚な味わいとともに楽しめるという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中