安倍総裁も前向き「ネット選挙」 実現で何が変わる?

印刷

録画日時:2012/12/21 12:30

mono_friday_107.jpg

「J-CAST THE FRIDAY」第107回放送分。
12月16日に行われた総選挙では橋下徹大阪市長が選挙期間中にツイッターを更新したことや山本太郎さんの「滑り込み」ツイートなどが物議をかもした。 また各党の積極的なネット広告など、ネットと選挙をめぐる議論が活発に行われた。 しかし日本ではいまだネットを使った選挙活動は認められていない。 J-CASTニュースでも選挙の公示前に、ネットと選挙にまつわる国内外での動きを「Net@総選挙」と題した連載で追いかけた。 また連載をもとに、アマゾン・Kindle(キンドル)ストアで電子書籍『【拡散希望】ネット選挙「解禁なう」』を発売している。 21日の番組では、同著をベースにネットと選挙をめぐる現状を解説する。

  
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中