「舌出したペコちゃん」再現できるのか 「ナノブロック」で登場

印刷

   不二家は2012年12月14日、カワダ(東京・新宿区)とコラボレーションした「ペコちゃんナノブロック」を発売した。販売価格は、1680円。

完成サイズは高さ80×幅64×奥行き32ミリ

完成写真
完成写真

   定番の赤いオーバーオール姿のペコちゃんがナノブロックで登場した。ナノブロックとは、1つのポッチがわずか4ミリ×4ミリという超ミニサイズの組み立て式ブロックだ。

   完成サイズは高さ80×幅64×奥行き32ミリで、ペロリと舌を出したペコちゃんが精巧に表現されている。

   不二家ネットショップ「ファミリータウン」のほか、「銀座ペコちゃんウインターショップ」(12月24日まで)、「ナノブロックストア東京ソラマチ店」(12月21日から)で取り扱う。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中