2018年 7月 20日 (金)

「ウインドウズ8」採用 エイサー、タッチ対応一体型パソコン

印刷

   日本エイサーは、タッチ対応一体型パソコン「A5600U-F34D」を発売している。価格はオープンだが、想定実売価格は10万円前後とみられる。

「10点認識マルチタッチ対応パネル」搭載

23インチ大画面だ
23インチ大画面だ

   タイル表示のスタート画面をはじめ、機能も操作も新しくなった「ウインドウズ8」を採用する。1920×1080ドットのフルハイビジョン23インチ液晶画面に、10点認識マルチタッチ対応パネルを搭載しているので、複数人で同時に操作することが可能だ。

   画面の角度は30度~80度まで自在に調整できる。テンキーとタッチパッドの2つの機能を備えたワイヤレスキーボードと光学ワイヤレスマウスが付いている。

   2012年12月、販売を始めた。本体サイズは幅574×奥行き43×高さ422ミリで、本体質量は約7.5キロ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中