2018年 7月 16日 (月)

アウディ「A8」「Q5」にハイブリッドモデル EVモードも

印刷

   アウディ ジャパンは2013年2月1日、ハイブリッドモデル「A8ハイブリッド」と「Q5ハイブリッド」を発売する。全国希望小売価格は、「A8ハイブリッド」が948万円、「Q5ハイブリッド」が715万円。

2.0 TFSIエンジンと電気モーター搭載

「A8ハイブリッド」
「A8ハイブリッド」

   120台限定の「A8ハイブリッド」(右ハンドル)は、軽量で高いボディー剛性と受動安全性を誇るアルミニウムボディーASF(アウディスペースフレーム)を採用する。パワーユニットでは、211馬力の最高出力と350ニュートンメートルの最大トルクを発生する2.0 TFSIに、54馬力と210ニュートンメートルを発生する電気モーターを組み合わせた。EV(電気自動車)モードも選択でき、60キロ毎時での走行距離は最長3キロに及ぶ。燃費性能は13.8キロ毎リットル(JC08モード)。

   一方「Q5ハイブリッド」(左ハンドル)は、8速ティプトロニックに「クワトロシステム」(フルタイム4WD)を組み合わせモデルで、「A8ハイブリッド」と同様のパワーユニット、EVモードを採用する。エネルギー回収とブースティング機能を備え、燃費性能は12.7キロ毎リットル(JC08モード)を達成した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中